PARAFLU UP

ストリートからサーキットまで対応のクーラント 

PARAFLU UPは最新のアルミシリンダーブロックなどの軽合金材料を使用したエンジンに対応するクーラントです。有機酸技術(O.A.T)に基づく有機酸化抑制剤とモノエチレングリコールをベースに配合され、様々なエンジンと冷却システムに対応します。-40℃から125℃までワイドな温度域をカバーし、冷却システム内の様々なパーツを確実に保護します。過酷な使用温度域に於いても堆積物等の生成を抑制し、キャビテーションを抑え、冷却水の循環性能を確保します。




性能規格 ASTM D 3306 Type 1, CUNA NC 956-16, FIAT 9.55523 CONTRACTUAL TECHNICAL REF. N°F101,M01, CHRYSLER MS 12106, LOTUS REFERENCE PE-00140
ベースオイル
荷姿
効果と推奨用途