topics

モータースポーツ

スーパーGT2014開幕!!

スーパーGT2014が4月5日に岡山県の岡山国際サーキットにて開幕しました。
今期のPETRONASサポートチームは以下の通りです。

GT500クラス
ゼッケン17 KEIHIN NSX CONCEPT-GT

20140410_02

ゼッケン36 PETRONAS TOM’s RC F

20140410_04

GT300クラス
ゼッケン2  SYNTIUM APPLE MP4-12C

20140410_05
ゼッケン4  グッドスマイル 初音ミク Z4

20140410_01
ゼッケン7  Studie BWW Z4

20140410_03

GT500クラスの全車両がニューマシンとなり、注目の予選はGT500クラス ENEOS SUSTINA RC Fがポールポジションを獲得。
PETRONAS TOM’S RC Fは4番手、KEIHIN NSX CONCEPT-GTは本田勢トップの7番手につけた。
GT300クラスはOGT Panasonic PRIUSがポールポジション。
グッドスマイル 初音ミク Z4は2番手、Studie BMW Z4は4番手、SYNTIUM APPLE MP4-12Cは11番手となった。

迎えた翌日の決勝。
スタート直後にGT500クラスのアクシデントにPETRONAS TOM’s RC Fが巻き込まれポジションダウン。
後続のGT300クラスの車両もこの混乱に巻き込まれ、波乱のスタートとなった。
レースは途中雨が降り始め、ロードコンディションが変化する難しい展開。
その後レースは順調に進みフィニッシュへ。

新規定のGT500クラスの初優勝はKeeper TOM’s RC Fが獲得した。
KEIHIN NSX CONCEPT-GTは6位、PETRONAS TOM’s RC Fは13位でフィニッシュした。
GT300クラスは接戦を制してグッドスマイル 初音ミク Z4が優勝、Studie BMW Z4が2位とBMWがワンツーフィニッシュ。
SYNTIUM APPLE MP4-12Cはスタート時の混乱の影響により14位フィニッシュとなった。

次戦は5/3-4に富士スピードウェイで開催されます。